甘いものをやめたいなら 桑の葉 アメリカ人も認める効能

投稿日:

「ダイエットしたい」と思いつつ、ついお菓子に手が伸びてしまう・・・そんな方は少なくないでしょう。

仕事や学校が終わり、ストレスから解放されて自宅にいるときなど、特にそうですね。夜に食べると太るとわかっていても、食べてしまう・・・

そんな方に注目してもらいたいのが、桑の葉です

桑の葉の効能とは?

桑という植物、英語ではマルベリー(mulberry)といいます。
この名前、もしかしたらファッションブランドとして知ってる人のほうが多いかも?

世界にはいくつもの桑の木の種類があります。中でもダイエットや健康に大きな効能があるものをホワイトマルベリー種といいます

そして、なんと、このホワイトマルベリー種とは、日本、中国、韓国といった東アジアに主に生えている桑の木のことなんです!

日本ではカラヤマグワもしくは真桑とよばれ、昔から養蚕産業のために栽培されてきた品種のひとつです。野生化しているものまであるとか。

・・・なんだか得した気分ですね。

 

アメリカamazonの驚きのレビュー

桑の葉は、血糖値を下げる効果があることでよく知られています。
(関連記事:「血糖値を抑えるお茶 おすすめ3選! 」)

アメリカでも、ホワイト・マルベリー種の桑の葉の効果は認められており、米amazonも桑の葉サプリメントを扱っています。
レビューもたくさん寄せられています。

 

その内容をみると、なんと、お菓子やジャンクフードを食べたくなくなるという書き込みが、とても多いのです。

血圧に問題を抱えていて、桑の葉のことを知り、よくなるかもと思ってためしてみた。140/90だった血圧が120/80になっただけでなく、今までのジャンクフードを食べたいと思う気持ちがなくなった。ジャンクフードへの傾倒はかなりあったので、それが消えたことに自分でも驚いた。体の中のエネルギーが増加した感じ

砂糖への依存がなくなった、キャンディやお菓子がやめられなかったのに、ダイエットできた。おかげで、この冬は服のサイズが15号で通せた

私も主人も60歳過ぎで、糖尿病と診断されてた。でも、桑の葉エキスを飲むようになってから、夜中にスナック菓子を食べたいと思わなくなった

桑の葉エキスを食事と一緒にとったあと、次の食事までお腹がすかなかった。いつも夕方遅くに感じる、いろんなものを食べてみたくなる衝動がなくなった。ずっとメタボに悩んでた身にとっては、すばらしいことよ

ハロウィーンを甘い物への渇望なしでやり過ごすことができた

とても役に立つ商品だわ。二ヶ月前は体重が74kgだったけど、今は67kgよ。血糖値も下がった

漢方養生が教える桑の葉の効果

百度百科によると、桑の葉は古来より「神仙葉」と呼ばれていたといいます。

その効能とは?

老化のスピードを遅くし、神経系統を落ち着かせる。

汗が大量に出ることを防

体内の余分な水分を排出し、むくみをふせぐ

体内の分泌を改善し、皮膚のシミに対して美容効果がある

鉄分を含むため、貧血を予防できる

 

特に老化を抑える点に関しては、高麗人参に似た効果があるとされています。
高麗人参というと、漢方薬の材料のうちでも最高峰ですね。
お値段もお高いです(><;;)
それと似てるといわれる桑の葉って、もしかして凄いかも?!

 

また桑の葉の血糖値を下げる効果が、結果的に老化を遅らせることや、美肌効果にもつながっているのかもしれません

多すぎる糖分がシミやシワ、老化を早める原因になることは、日本でも知られています。

糖質摂取を減らせば肥満やメタボリック症候群やがんなど様々な病気を予防でき、老化の進行も遅くなって健康寿命が延びます。

健康になりたければ糖質をやめなさい」福田 一典 著 (銀座東京クリニック)

糖質の過剰摂取を防ぐ桑の葉がアンチエイジングに役立つって、筋が通る話ですね。




 
 
 
 
養蚕を通しての絹織物生産など、古来から日本に恵みを与えてくれた桑の木・・・
千年ぐらい前には、日本という国の名前を、扶桑とよんでいた時期もあったといいます。

日本人と縁の深い植物なんですね。

https://en.wikipedia.org/wiki/Morus_alba



●おすすめ記事
糖質制限ダイエットの味方 タルトロン酸とは?

国産・無農薬・無添加!ノンカフェインの健康茶【健美くわ茶】
<PR>

砂糖が男性不妊を引き起こす?3つの理由

血糖値を抑えるお茶 おすすめ3選!




甘いものをやめたいなら桑の葉 アメリカ人も認める効能

アメリカのamazon評価 サプリメントくわしく 桑の葉 桑の葉 ダイエット 海外の商品 美容 高血圧・高血糖

Copyright© アメリカamazon 海外製品のレビュー 健康情報 さりあん , 2016 All Rights Reserved.