黄体ホルモンにいい?妊娠力を上げるイモとは?

投稿日:

女性ホルモンは大きくわけて以下の二種類にわけられます。

・黄体ホルモン プロゲステロン
・卵胞ホルモン エストロゲン

この2つのうち、プロゲステロンは、妊娠を維持し流産を防ぐ働きを担っています。

赤ちゃんを望んでいる女性にとってはプロゲステロンこそ見逃せないでしょう。

でも、プロゲステロンのためになるものって、どんなものでしょうか?

日本では検索しても、「ビタミンを摂る」「ストレスをためない」など、あたりさわりのないアドバイスが多いです。

 

海外では有名!プロゲステロンにプラスな食物

しかし、欧米ではプロゲステロンを補助するものとして、あるイモが有名です。
アフリカ原産の植物 ヤムイモ(ワイルドヤム)です。

「ヤムイモってなに?山芋じゃないの?名前が似てるし・・・」

こんなふうに思われた方も、いるかもしれません。

確かにヤムイモは山芋の仲間なんですが・・・種類が違うんですね。

ヤムイモって、こんな見た目です。


https://greenblender.com/

日本の山芋や長芋とは、明らかに違いますね。なんだか、しょうがみたい。

双子の多さで知られるナイジェリアに住むヤルバ族の妊娠力の高さはヤムイモの消費率が高いことと関係している

https://www.fertileheart.com/yams-and-fertility-foods/

一般的に、双子を妊娠した場合、体内から大量のプロゲステロンが分泌されます。
双子妊娠のつわりがきついのは妊娠を維持するホルモン、プロゲステロンのせいなのです。
二人の子供を同時に宿し、はぐくむ力を保つには、大量のプロゲステロンが必要なのですね。

ヤムイモ(ワイルドヤム)はそのプロゲステロンの値をよくする働きがあると考えられています。


↑ 皮膚用クリームですが、こんな商品があるほど、アメリカではヤムイモ(ワイルドヤム)とプロゲステロンは結びつけて考えられています。(amazonより)

ヤムイモ類がもつ女性にやさしい栄養素

ジオスゲニン

ヤムイモは、ジオスゲニンという成分を含んでいます。
自然型のプロゲステロンとも呼ばれるものです。体内で同じような働きをしてくれます。

 

植物エストロゲン

植物由来のエストロゲンといわれるイソフラボンを含む大豆。それと同じ効果がヤムイモにもあります。

働きが穏やかな植物由来のエストロゲンが体内に存在することにより、動物由来のエストロゲンの量をおさえることができると考えられています。

動物由来のエストロゲンは皮下脂肪などから分泌され、その量によっては子宮内膜症の原因になったりと、女性の体に悪影響を及ぼすことが知られています。

エストロゲンが多すぎると?

 

バランス効果が期待できるヤムイモ類

黄体ホルモンと卵胞ホルモンのバランスをとれるのがヤムイモ
ヤムイモ類の一部は、プロゲステロンとエストロゲンという女性ホルモンの両方の性質をもっています。
そのため、ホルモンバランスをとるのに最適な食物と考えられているのです。

 

ヤムイモ(ワイルドヤム)と日本の山芋の違いは?

ヤムイモの仲間の山芋もジオスゲニンを含むことで知られています。
山芋とヤムイモって、どこが違うのでしょうか?

ヤムイモ(ワイルドヤム)は主に赤道近くのアフリカで栽培されています。双子の多いナイジェリアも赤道に近いですね。
ちなみに中米のカリブ海地域でもよく似たメキシカン・ワイルドヤムが栽培されていますが、アフリカのものとは全く別の種類です。

日本の山芋は欧米ではチャイニーズ・ヤムと呼ばれている種類です。ヤムイモの仲間ですが、より気温の低い地域で育ちます。

アメリカでも山芋やサツマイモに生殖能力を高める力があることは知られています。

しかし、それらがヤムイモの代わりになるとまでは、あまり考えられていません。

自然型プロゲステロンであるジオスゲニンを豊富に含むヤムイモ。
そして、ヤムイモほど効果抜群という評判はないものの、日本で簡単に手が入るのが山芋といったところでしょうか

 

こんな方にはヤムイモがおすすめ

ヤムイモが向いているのは、以下のような女性です。

  • 妊娠に向けて体調を整えたい方
  • 妊娠初期~中期であり、流産を防ぎたい方
  • 子宮内膜症や子宮筋腫のようなエストロゲン優勢に起因する症状に悩む方

ヤムイモの仲間である山芋にも多少、似た効果を期待できそうです。

 

注意点:ヤムイモはクロミッドと似てる?

妊娠力アップの効果の強いヤムイモ。人気の高いアメリカでは、クロミッドと似た影響があることが報告されています。
クロミッドとは排卵誘発剤の一種です。一般的に不妊症治療のために処方されます。

クロミッドは妊娠力を上げる反面、子宮内膜を薄くしてしまう副作用があります。そのため長期間、連続しての使用にはむいていません。特に排卵後の使用は避けるべきとされています。
そしてヤムイモにも、同じ副作用があるとされ、排卵後の摂取を控えることがすすめられています

逆にいえば、それだけ効果が高いということなんでしょう・・・。注意して使用して高い効果を得たいですね。

 

赤ちゃんがほしい方は、不妊外来に行く前に、ヤムイモ生活をためしてみるのも、いいかもしれません(^_^)

 

日本では入手が難しいヤムイモ(ワイルドヤム)貴重な現物からサプリまで

さて、ヤムイモ(ワイルドヤム)を入手するには、どうしたらよいのでしょう?
日本の野菜売り場で見ることは、ほとんどありませんね。
通販でなら、買えるのでしょうか?

ヤムイモ本体

日本だと手に入れるのが難しいですが、アフリカ食品材料のガポントレーディング様で取り扱っているようです。

ヤムイモ パウダー

パウダー状にされたヤムイモも流通しています。パウダーだと、お料理に使い勝手が良さそう。
上記ガポントレーディング様で取り扱っています。

サプリメント

amazonでは、以下のような輸入サプリメントが扱われています。

くわしくは以下の記事をごらんください。

サプリメントくわしく ワイルドヤム 妊娠する方法 海外の商品

Copyright© アメリカamazon 海外製品のレビュー 健康情報 さりあん , 2016 All Rights Reserved.